ランドセルの選び方|専業主婦が保育士になる方法まとめ!大学などを利用して資格をゲット

人気のランドセルを選ぶ際はここに注目しよう!

はじめに

お子さんのランドセルは、人気のカラーやデザインで選ぶこともできますが、6年間使用するものなので丈夫で使いやすいものを選ぶことをおすすめします。そこで、良いランドセルの選ぶ際に注目すべき点をランキング方式でご紹介します。

良いランドセルの選ぶ際に注目すべきポイントBEST5

no.1

軽い素材かどうか

軽い素材かどうかはランドセルを選ぶ際に1番注目しておきたい部分でもあります。登下校時は毎日ランドセルを背負って歩かなくてはならないため、子供の負担にならないように軽い素材の物を選ぶようにしましょう。クラリーノ素材は、とても軽く、お手入れも簡単で人気のある素材です。

no.2

背負いやすさ

背負やすさも、元気に動き回る子供にとって大事な注目点ということで2位に選ばれました。子供の体に合わないランドセルは姿勢にも影響が出てしまいかねません。子供の体にピッタリ合うランドセルを作ることのできるオーダーメイドも人気があります。

no.3

色やデザイン

第3位は「色やデザイン」です。昔は女の子は赤、男の子は黒と決まっていましたが、最近ではさまざまな色のランドセルが出てきています。ワンポイントがついたデザインのランドセルなどもあるので、お子さんと一緒に好きなものを選ぶことで小学校の登下校が更に楽しくなるのではないでしょうか。

no.4

大きさ

小学校ではたくさんの教科書やファイルを利用するので大きさにも注目しておかなくてはならないということで第4位に選ばれました。教科書をたくさん入れることができるようにサイズが広がるタイプのものや、A4ファイルなどの大きめのファイルも入るランドセルを選んであげましょう。

no.5

安全性

ランドセルを選ぶ際には安全性にも注目することが大切ということで第5位に選ばれました。丈夫なのはもちろんですが、肩のベルト部分に反射素材が使われていたり、体育着袋などをさげるフックなどの配置にも注目しておきましょう。

ランドセルの選び方

ランドセル

ランドセルの下見や購入は早めに行う

入学式の半年以上前からランドセル売り場は大変混雑してきます。お子さんと土日にランドセルを見に行こうと思っても、混雑している場所ではなかなかお目当てのランドセルを見つけることができません。その際は1年以上前からランドセルの下見に行ったり、お子さんとネットでランドセルのデザインを見て事前に買いたいものを絞っておくのも良いでしょう。

素材に重視するならオーダーメイド

丈夫な牛革や馬の革であるコードバンは、ランドセルにも使用されています。高級感のある質感で、耐久性にも優れています。ショッピングセンターなどではなかなか見つけることができませんが、オーダーメイドで作ってもらうことで好きなデザインの丈夫なランドセルを手に入れることができます。

広告募集中